にいがたクリップ

trigger
TOP高級レストランでジーンズはNG?恥ずかしくない服装マナーと選び方

高級レストランでジーンズはNG?恥ずかしくない服装マナーと選び方

みなさんこんにちは!
にいがたクリップ編集部です。

みなさん、高級レストランに行く際の服装はどうされていますか?

「記念日や接待などで高級レストランに行く機会があるが、服装やマナーがわからない!」
「ジーパンってNGなの?」
「どんな服で行くべき?」

という質問もたくさんいただきます。
ということで今回は、高級レストランでの服装マナーについてお話ししたいと思います!

目次

  1. 高級レストランでジーンズはNG?
  2. 高級レストランに行く際の服装マナー(気をつけること)
    マナー1 ドレスコードが必要か事前にHPで調べる
    マナー2 露出度の高いドレスは控える
    マナー3 素足は控える
    マナー4 ハーフパンツは控える
    マナー5 大きなカバンやリュックサックは控える
  3. スマートカジュアルとは?
    スマートカジュアル男性(メンズ)編
    スマートカジュアル女性(ウィメンズ)編
  4. 高級レストランで御馳走になった時にオススメの手土産
    日本酒好きなあの人には酒の肴を
    高級食材が好きなあの人にはフォアグラ鍋を
  5. まとめ

高級レストランでジーンズはNG?

高級レストランでは、スマートカジュアルでの来店がOKとされています。スマートカジュアルとは、さまざまなドレスコードのなかで最もカジュアルな服装のこと。
例えば結婚式の場合、「フォーマル(正礼装)」は新郎新婦の両親などが、「セミフォーマル(準礼装)」は結婚式に参列する友人。「インフォーマル(略礼装)」は二次会から参加する友人らの服装。スマートカジュアルはそれよりもワンランクカジュアルな位置づけの服装です。
そこで気になるのが、カジュアルな服装はどこまでOKかということ。その代表格はジーンズではないでしょうか?
調べてみたところ、男性の場合、ジャケットを着用していれば、ジーンズでも問題ないようです。しかし、ダメージ加工がされていたり、太すぎるジーンズはNG。スラッと見える細身の色合いの濃いジーンズが好まれるでしょう。

高級レストランに行く際の服装マナー(気をつけること)

マナー1 ドレスコードが必要か事前にHPで調べる

ドレスコードは必要かどうか、事前にHPで調べるようにしましょう。ドレスコードにも、フォーマル(正装)、セミフォーマル(準礼装)、インフォーマル(略礼装)、スマートカジュアルと種類があります。どのレベルのドレスコードが必要か、HPをチェックして考えるようにしましょう。

マナー2 露出度の高いドレスは控える

高級レストランは他のお客様もドレスコードをしている公の場。ノースリーブや極端に短いスカートなど、露出度が高いドレスは着ないようにしましょう。

マナー3 素足は控える

ドレスを着たら、必ずストッキングを履き、素足でサンダルやミュールを履くことは避けるようにしてください。

マナー4 ハーフパンツは控える

夏になるとハーフパンツを履く男性も多いですが、高級レストランではNG。ハーフパンツではなく、タキシードやスーツなど、よそゆきの格好を心がけてください。

マナー5 大きなカバンやリュックサックは控える

高級レストランでは小さめのバックを持っていきます。旅行先でどうしても大きなカバンがある場合はフロントで相談をしてみてください。

スマートカジュアルとは?

スマートカジュアル男性(メンズ)編

では、具体的にどんな服装のことを指すのでしょうか。男性の場合、ジャケット着用であれば、インナーはTシャツでもOK。ラフ過ぎないか心配の場合は、襟付きトップスやポロシャツを合わせるなど、一枚で着ていても不自然でないものを選びましょう。また、シンプルなデザインならスニーカーでもOK!汚れのない状態であれば、セットアップコーデにスニーカーを合わせてもいいでしょう。

スマートカジュアル女性(ウィメンズ)編

女性の場合は、普段着よりも少し華やかでエレガントさを意識。シャツブラウスにスカートを合わせたり、パンツスタイルでかっこよく仕上げてもOKです。ただし、ジーンズやミニスカート、深めのスリットが入ったスカートは控えましょう。バッグはインフォーマルよりも少し遊び心を入れて。コロッと丸い形の小さめのバッグでも問題ありません。ただし、カラータイツやレギンスはカジュアルになりすぎてしまうので避けた方がよさそうです。

高級レストランで御馳走になった時にオススメの手土産

高級レストランで上司やお世話になった人にご馳走になることもあると思います。そんなときはお礼に手土産を送りましょう。

日本酒好きなあの人には酒の肴を

新潟の海の幸を詰め込んだ「海の地物おつまみセット」。新潟市の老舗寿司「兄弟寿し」がプロデュースした商品です。佐渡沖で獲れた南蛮海老を、鰹と昆布の合わせ出汁で低温調理した「南蛮海老有馬山椒煮 」、細切りの真いかを、酒粕漬けのふぐの卵巣と塩糀とで和えた「 烏賊塩糀ふぐ子和え」、新鮮なバイ貝を、酒、塩、醤油を用いて、あえて含め煮にした「バイ貝柔らか煮 」した3点セット。日本酒のつまみにぴったりの味わいです。

海の地物おつまみセットの商品ページをみる

高級食材が好きなあの人にはフォアグラ鍋を

希少で入手の難しい高級食材のフォアグラを、贅沢な鍋に。すき焼き感覚でフォアグラ、鶏肉、肉団子をお楽しみいただけます。〆用に、「ラーメンの鬼」と呼ばれる佐野実謹製、国産小麦のみを使用した麺をお付けします。

フォアグラ鍋セットの商品ページをみる

まとめ

今回は、高級レストランでジーンズはNGかどうか、恥ずかしくない服装マナーと選び方についてお伝えしました。

  • 男性のジーンズはOK。ただしシックでシンプルに見えるジーンズを選んで。
  • ドレスコードには4種類ある。高級レストランも場所によって違うから注意して。
  • 男性はジャケットを着ていれば、なかはTシャツでもOK。
  • 女性はシャツブラウスにワンピース、パンツスタイルもOK!

近年は、フォーマルの考え方も少しずつ変わってきています。その場に応じた服装を取り入れられるよう、高級レストランに行く前にはしっかりとHPを見てから行くようにしましょう!

image 関連記事

image おすすめ記事

TOP